03

質の高い

01

PM全員日本語堪能

0002-4

ベトナムTOP人材

#

設計から開発までプロジェクト単位での契約です。プロジェクトによって要員を配属します。期間激しいプロジェクトには一番最適な開発形態です。

#

一定期間において一定の要員を常に確保する契約です。お客様専属の開発チームを海外に用意します。安定で長期に発展するオフショア開発形態です。

#

(Build-Operate-Transfer)特に弊社ではベトナムの現地子会社または拠点を設立して業務委託する要望のある日本企業へ、BOTサービスをご提案します。BOTのイメージとしては御社のラボ型の開発チームを全て引き渡します。

「ソーシャル・モビリティ・イノベーション」3つのコンセプトのノウハウを重ねた上、インフラ構築またシステム開発からクライアントサイドのプログラミングまでお客様へスケーラブル、信頼、ハイパフォーマンスONE-STOPオフショア開発のサービスを提供します。
管理 力 → プロジェクト管理はマスタープランの上、タスクを切り分けて 『redmine』にすべて登録するので分かりやすいし、管理しやす いです。
コミュニケーション力 → 通訳なしに、直接にプロジェクト担当者と日本語で話せるの で、やり取りをやりやすい。
→ Skype、LINE、Viberで会話で対応ができ、メールやテキス トチャットより時間を節約できます。
仕様理 解力 → キーメンバーは大学時代に日本語でITを勉強し、さらに長 期にIT分野で仕事をしているので、ペーパーでも言葉でも伝え たいことはすぐに伝われます。
→ また不明点などをQ&Aシートで確認する意識を常に持って いるので、仕様誤解を軽減できます。
ツール 活用力 → 指示出しはお客様が普段使っている管理ツールに対応可 能で、若しくはプロジェクト管理ツール『Redmine』を中心に使い ます。
→ 顧客の都合を合わせ、chatwork, Skype, mailによる指示 出しも可能です。
問題対 応力 → たとえ、万が一クライアントの要望により仕様が変更しない といけない場合に日本側から見られる開発環境を整っているの で開発の際には仕様変更があっても相談をやりつつ、問題を解 決できます。
価格競 争力 → ベトナムの価格競争力は、日本の1/4、中国インドの 1/2と言われていますが、CodeLovers Vietnamは日本の 1/5です。日本人のエンジニアの1人月分でオフショア開発 チームを現地で立ち上げられます。
CodeLovers Vietnam 強み

対応技術