ホーム / 日本語Webページの漢字にふりがなを付与するChromeブラウザ拡張を正式リリース

日本語Webページの漢字にふりがなを付与するChromeブラウザ拡張を正式リリース

開発事例
更新日: 27/10/2020

今回、コードラバーズは日本語ウェブサイトの漢字に「ふりがな(ルビ)」を付与する機能をオフショア開発事業としてリリースいたしました!

サテライトオフィス・ふりがな付与機能

ふりがな付与機能はChromeブラウザの拡張機能として提供します。

ブラウザのツールバーに追加された「ふりがな付与機能」ボタンを押下することで、日本語ウェブサイトの漢字に「ふりがな(ルビ)」を自動で付けることができます。
GIGAスクール構想により、小学校の児童/中学校の生徒1人に1台PCが整備される動きが加速しており、教育機関における「ふりがな付与」のニーズが高まるとみて開発しました。
また、外国人はこの機能を使えば、日本語ウェブサイトの漢字を読みやすくします。

<主な機能は下記の通りです>
●Chromeウェブストアからインストールしてすぐに利用可能
●アイコンをクリックしてアプリを起動。日本語ウェブサイトの漢字にふりがな(ルビ)を付けることができます。
●利用ユーザーは『ふりがなのサイズ』『ふりがなの色』の変更が可能
●Chromeポリシーで自動インストールも可能
●通常のパソコンの場合はActive Directoryのセキュリティポリシーで自動インストール可能

詳細はこちらまで:https://www.sateraito.jp/Lab/Add_furigana.html#service