ホーム / COVID-19の後の生活はどうなる?

COVID-19の後の生活はどうなる?

会社活動
更新日: 29/05/2020

新型コロナヴイルスの感染者数が減りつつあり、日本では緩和措置の階段に進め、緊急事態宣言の解除も受け、6月1日から学習塾、ジム、百貨店などが再開できるようになります。しかし、以前のような生活には戻れるわけではありません。

 

teleworkcollaboration新型コロナヴイルスの感染者数が減りつつあり、日本では緩和措置の階段に進め、緊急事態宣言の解除も受け、6月1日から学習塾、ジム、百貨店などが再開できるようになります。しかし、以前のような生活には戻れるわけではありません。

コロナヴイルスの感染拡大は日常生活から経済までモロに影響を受けました。外出自粛要請によって在宅勤務環境が整えられ、出社することが減った状態です。今後、アフターコロナでもテレワークが流行になり、働き方改革を起こす可能性が高いと見られます。そこで、クラウドツールは企業団体に大きな支援になり、業務効率化に役立ちます。

クラウドツールの例は

・オフィススイート(Office365、G Suiteなど)
・CRM (Salesforce )
・オンラインストレージ (BOX 、ドライブなど)
・ビジネスチャット (Slack、LINEWORKS、ChatWork)
・ビデオ会議 (Zoom、Teams )
・グループウェアやWebデータベース(サイボウズ、Kintoneなど)
・経費精算(コンカー、楽々精算、マネーフォワード)

我々コードラバーズも現在、テレワーク向けのクラウドサービスやビジネスパートナーの依頼に応じるカストマイズなどの展開支援を推進しております。お気に入る方は手軽にお問い合わせください。

| 関連ニュース