ホーム / コロナへの対策:スタッフコンディションフォーム

コロナへの対策:スタッフコンディションフォーム

開発事例
更新日: 04/05/2020

コロナヴィルス感染拡大の懸念を考え、弊社は社員の健康のためにスタッフコンディションフォームという従業員の体調確認フォームを作成しました。

新型コロナヴィルス感染拡大の現状を背景に、コードラバーズのビジネスユーニット2(BU2)チームリーダーがビジネスパートナーの依頼を受け、スタッフコントロールフォームを1週間内に作成しました。具体的に、このフォームは会社員・チームメンバーの体温と体調を確認するのに作成されました。スマートフォンで操作するため、毎日手軽に自分の体温や倦怠感・味覚障害などを登録できます。

Image from iOS

登録した情報は全てGoogleスプレッドシートに保存され、37.5度以上で倦怠感あり、味覚障害ありの場合は色付けられるため簡単に管理することができます。各設定もGoogleスプレッドシート上で簡単に実施可能です。

download

スタッフコンディションフォームを通し、コロナ対策として毎日利用して頂いて、社内の各メンバーの健康と安全な労働環境を管理できるよう祈っております。